Sponsored Link

コラム4 イギリスでの免許取得費用を計算してみよう!i

免許をとるにはお金が必要です。
しかし、日本の相場よりはもしかしたら
安く免許が取れる可能性もあります。

最初、申し込み用紙と
一緒にかかる費用を考えてみましょう。

それと教官についてもらって練習する費用です。
マニュアルのレッスン料は1時間 約15~18ポンド、
オートマは20ポンド前後です。

新聞広告など見ると、最初のレッスン5時間で
75ポンドなんて広告もありました。

多くまとめて払うと安くしてくれる教官も多いです。
早い人で20時間くらい実習すれば、試験に臨めるそうです。
私は、25時間くらいでした。

C4-1

自分のまわりに、教えてくれる人がいれば、
車を購入して練習してしまうことも可能です。

車は中古車から新車まで価格は幅がありますが、
400ポンド(約9万円)で友人から譲ってもらった人もいました。

イギリスは日本と反対で、
マニュアル車は市場の80パーセント以上を占めています。

オートマは、気に入ったのを探すのが難しく(新車以外)
若干マニュアル車より高い気がします。

ですので、最初から難しくてもマニュアルで自動車教習を行い、
オートマよりレッスン費も安いし
免許取得後もたくさん種類があり選択できる)免許を
とってしまうという人も多いです。

私は、日本に帰ることも考えて、
オートマ車のレッスンを選びました。
免許を取る前に予算を立てておくのも良いと思います。

イギリスは、形にとらわれないというか、気にしないと言うか、
日本だと考えられないような古い車を乗り回している人がたくさんいます。

これは、たぶん文化の違いなのでしょうが、
MOT(車検)の代金が日本よりもだいぶ安いこともあるそうです。

それに、古くなっても車は車。
物を大切に使うのは悪いことではないですよね。
でも、故障して立ち止まっている車もよく見かけるので、
自分の安全はよく考えなければいけないでしょうね

C4-2

C4-3

中古車情報の雑誌などがあるので、
調べて見るのも良いでしょう。

私のドライビングインストラクターの先生に、
どのメーカーの車を買うのが良いかと聞いたところ
「やっぱり、日本車が良いですね。」と答えてくれました。

日本車の良さはイギリスでも有名です。
実際、先生も教習車にToyotaと韓国のDaewooを使ってました。

それから、テキストブック代(コラム2参照)もあります。
・・三冊かっても30ポンド近くなりますよね。

それに、DSAって商売上手で、
いろんな本やDVDや模擬テストなんかを売ってますので
もっと買い物する人もいるかも知れません。

DSA以外でも、CD-ROMで勉強する教材などもたくさん売っています。
これは、私が持ってたものです。

C4-4

後は、テスト代金です。
(2008年2月現在)
◆学科試験(Theory test )は、28ポンド50ペンス
◆実技試験(Practical test)は 48ポンド50ペンス
◆実技試験は学科試験をパスしないと申し込めません。

免許を取得した人は、全員自動車保険にはいることが義務付けられています
保険に入らず自動車を運転したばあい、
最高5000ポンド(約100万円)の罰金の支払いを命じられます。

保険には、3種類あるそうです
1.Comprehensive(自動車総合保険)
2.Third Party, Fire & Theft(対人・対物賠償及び車両火災・盗難)
3.Third Party Only(対人・対物賠償のみ)

日本のように自賠責保険・任意保険と区別されておらず、
対人・対物賠償(Third Party Only)が強制保険です。

■同じ内容でも保険会社によって保険料がかなり異なるそうです
■住所によって保険料が異なる。
(道路1本で数百ポンド違う場合がある)
職業・職種によっても保険料が変わる。
■家に駐車場があるか、または道路沿いを駐車するかでも保険料はかわる。

保険手続きを代行してくれる日系のブローカーもロンドンなどにはあります。
相談するのも良いと思います。

保険会社は本当にたくさんあります。
大手スーパーマーケットなどにも関連会社があります
知り合いのイギリス人に聞いたり、
車を持っている日本人のお友達に聞いて
情報を集めた方がよいと思います。
とても大切なことだと思います。