Sponsored Link

学科も勉強しなきゃ・・

イギリスでは、20年前は学科試験が、なかったそうです。
でも、今はちゃんとあります。
本をみたり、インターネットをうまく利用して勉強しました。

また、免許証も昔は、紙の証明書だけで
常に携帯しなくても良かったそうですが、
最近はカードが出来てこれを携帯します。

今でも、携帯してない人もいるらしく、
何かあって警察に免許証の提示を求められて、
後から持って行ったという話を聞いたこともあります。

イギリスらしいというか、でも年々厳しくなってきてますので、
身分証明書の代わりにもなりますし、
日本のように携帯することをお勧めします。

学科試験前は、本をちゃんと読みましょう。
本を読み、ほとんど、暗記するような感じでした。
解っていると思っても1度は勉強した方が良いと思います。

7-1

7-2

テストはこのような形式で出題されます。

7-3

この試験に出るように交通標識なども勉強しましょう

7-4

7-5

このマークは、速度制限の監視カメラがあることを記しています。

7-6

道路工事などがあると、たくさんの標識が並んでいます。

7-7

道路標識は日本と似ているものもたくさんあります。
でも、同じではありませんので注意して覚えた方がよいです。

日本にないのが、「HUMP」と呼ばれる丸く盛り上がった道路です。
住宅街に多くあります速度を落として走ります。

7-8

7-9

セオリーテスト用の問題集の中です。
この問題集の中から、同じ問題も出るようです。

7-10

7-11

それから、DSAのインターネットサイトの中に模擬テストがあります。
これは試験になれる為に良かったと思います。